初歩からステップByステップ!簡単ネットビジネス
”アフィリエイトって?”初歩から一日一歩、ブログを利用したネット起業について初心者にわかりやすい情報を発信してゆきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新井浩文と坂本美雨の交際発覚!

教授坂本龍一とシンガーソングライター矢野顕子の長女坂本美雨が「ゲルマニウムの夜」で知られる新進気鋭の俳優新井浩文と交際しているという話。

新井浩文と坂本美雨の出会いのなれそめは同郷が青森だったということらしい。その話を聞いて「教授の娘が青森で暮らしていたの?」と疑問に思ってしまったが、実は坂本美雨は9歳でニューヨークに行くまで、母矢野の郷里である青森で暮らしていたというのだ。

新井は現在公開中の「松ケ根乱射事件」で主役をはるなど急激に実力をつけてきている俳優、芸能界にまた新たな大物カップル登場となるか!?

[坂本 美雨(さかもと・みう)]1980年(昭55)5月1日、東京都生まれの26歳。9歳の時に両親が音楽活動の拠点を米ニューヨークに移したため移住。97年「Sister M」として「The Other Side of Love」をリリース。98年に坂本美雨としてミニアルバム「aquascape」でデビュー。宝石ブランドのプロデュースや絵本の翻訳などでも活躍。

[新井 浩文(あらい・ひろふみ)]1979年(昭54)1月18日、青森県弘前市生まれの28歳。高校を卒業後、上京して01年公開の映画「GO」でデビュー。02年「青い春」で注目を集め、その後も「さよなら、クロ」「赤目四十八瀧心中未遂」「ジョゼと虎と魚たち」「血と骨」など映画を中心に活躍。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://luckie88.blog50.fc2.com/tb.php/23-994ba73f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。